主婦ローン・キャッシング、借りる時の注意点




主婦・パートでも借りられるローン・キャッシングが増えてきましたが、むやみ

やたらに借りることは、お勧めできません。自分の手持ち金がなくても借りられ

る便利なサービスですが、借りる時には以下のような注意点も必要です。

1.本当に借りる必要があるのか?
2.返済のめどはたっているのか?
3.金利はどれぐらいになっているのか。
4.家族に内緒の場合、家族に内緒で借りられるか?
  など再度確認する必要があります。

中でも特に金利には敏感になっていただきたいですね。
金利によっては、返済総額が大きく違ってきます。

例えば、20万円を金利29%で2年間で返済した場合、
利息は約116,000円になります。

それを12%で2年間借りた場合は、利息は約48,000円となり、金利の差で

これだけ大きな差が生じるわけですから、金利には敏感にならざるを得ません。

どうしても借りなくてはならない事情が発生したときの賢い借り方の一つは、

金利の安いところで借り、返済期間を短期間にすることではないでしょうか。



主婦のローンで失敗しないために TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。