保証人を頼む




専業主婦であっても、お金さえ出せばローン保証人を探すことが可能です。

例えば、保証協会。

保証協会とか、保証互助会とか、いろんな名前の会社がありますが、ここは、ローンやキャッシングなどを利用したい人で保証人がいない人のために保証人になってくれる人を紹介してくれるところです。もしくは、保証協会自体が保証人になってくれたりもするので、主婦のローン利用には大変有効かもしれません。

借入額に応じた保証人を紹介するところもありますから、どうしても保証人が必要であれば、こういうところを利用するのがお金はかかりますが手っ取り早いと思います。

ただし、利用する際にはそれなりの手数料を取られます。

もう一つ、保証人がいない場合の策としては、消費者金融の担当者に相談してみるという手があります。

そんなところに相談して・・・と思うかも知れませんが、消費者金融は、保証人がいなくても、保証料を支払えば融資してくれる場合があります。

保証料を支払うので、融資額はその分差し引かれた額になってしまいますが、『全く借りることができないよりははるかにマシ』ということで、利用者は後を絶ちません。専業主婦が旦那さんに内緒で借金するにはもってこいのやり方かもしれません。

ローンを組むには審査が心配だとか、すでに複数ある借金をまとめローンで一本化したいとか、そういう場合の利用にも使えるので、気軽に相談してみると良いと思います。



主婦のローンで失敗しないために TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。