債務整理をした夫を持つ専業主婦のカーローン




消費者金融からの借金を落ち着かせるために夫が債務整理をしましたが、車検代に残しておいたお金を弁護士への申し込み代と手数料に回してしまった為に、車の車検を通す事が出来なくなったので、車を手放そうと思います。

車が無いと不便な土地なので、これから入る夏のボーナスと今の車の買取のお金で車を買おうと思っていますが、足りなかった時に、専業主婦の私の名義でカーローンは組めますか?




回答

弁護士介入時の任意整理の際に、おそらく氏名・生年月日・会員番号・(住所)などで、消費者金融はご主人を特定していると思います。

また、ご主人が消費者金融との当初契約時に交わした契約書に住所・電話番号などを記入し、消費者金融が情報として取り扱っている場合、いわゆる「ブラックリスト・個人信用情報機関?」に情報として記録され、いくら奥様名義でローンを組もうとしても、住所・電話番号などで、ローンを組むことは難しいと思います。

おそらく今後5〜7年(長くは10年)は、そのような状態が続きかもしれません。

手放した車の売却代金で、車検・車両代金を捻出するということを考えてみたらいかがでしょうか。



主婦のローンで失敗しないために TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。