住宅ローンを支払いながら別の住宅ローンを組めますか




建売住宅を購入したとたんに転勤になり、35年の住宅ローンを支払いながら社宅住まいです。購入した建売住宅は空き家になっています。

この住宅を貸家にして家賃収入でローンを支払いながら…全額は無理でも…将来別の住居の入手を考えた場合、いまのローンを支払いながら別の住宅ローンを組めるのでしょうか。








回答

基本的に、住宅ローンを2重に組むことは不可能です。
『基本的に』と敢えて書いたのは、セカンドハウス取得の場合は、セカンドハウス取得融資を受けることが可能だからです。
が、ご質問様の場合、これには該当しないでしょう。
ちなみに、セカンドハウス取得ローンは、金利、返済期間ともに通常の住宅取得ローンに比べそれぞれ大幅に高く、短くなります。
そのような住宅の取得が可能な顧客向けの商品だからです。

ご質問者様のように、住宅購入後、転勤等で家を空けなければならなくなる方々は沢山居ます。
そういった方々は、ご質問者様同様、賃貸に出し将来戻るか、賃貸に出し将来売却して新たに物件を購入するか、即売却して新地で新たに物件を購入される方が大部分です。

売却に出す場合、売却損を自己資金で補うことができず、残債が発生した場合は新たに住宅融資を受けることは非常に困難です。

購入したときの頭金が大きければ大きいほど売却損は少なくなります。
一度、購入した物件の売値を見積もってもらっては如何でしょうか?

立地にもよりますが、空き期間が長くなるほど買い手が付き辛くなりますので、賃貸するにも売却するにも、早めのアクションをとられたほうが宜しいかと思います。



主婦のローンで失敗しないために TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。