国の教育ローン




専門学校へ通うため国の教育ローン(国民生活金融公庫)から100万ほど借りたいと思ってます。
専門学校のサイトを見たところ、国の教育ローンを利用する事は可能だそうです。

私は22歳で、結婚3年目の現在は専業主婦です。
先日、バイトの面接をし、今は結果待ちです。
持病で体調が思わしくなく働けなかったのですが、回復してきたのでバイトしようと思ってます。
そして資格を取得するために専門学校へ通いたいんです。
日中はバイト&家事をし、夜間科で専門学校へ通おうと思ってます。


気になる点が1つあって・・・

現在、主人(30歳)が失業中なんです。
去年10月頃に約5年間勤めていた会社を辞めました。

現在、2人とも住宅ローン、車のローンなど、ローンや借金は一切ありません。
主人の実家で暮らしています。
以前、主人には車のローンがありましたが、完済しており、一度も支払いが遅れたことはないそうです。
消費者金融や闇金など、そういう所からお金を借りた事は一度もないそうです。

いつ主人の再就職先が決まるかはわかりません。

私のバイト先も今回面接した所が採用してくれるかはわかりませんが、もしダメだったらすぐに違うバイト先をみつけようと思ってます。

とりあえず私のバイト先をみつけて、教育ローンで借りれるようでしたら10月から専門学校へ通おうかと思ってます。

やはり、このような状況だと厳しいでしょうか?







回答

民間金融機関の教育ローンと比較して、国民生活金融公庫の「国の教育ローン」は金利もかなり低く、審査基準も結構低いのは事実です。

厳しいというか、申し込み自体を受け付けてもらえないと思います。
確かに国民生活金融公庫の「国の教育ローン」については、世帯年収の上限は設定されていますが、下限は設定されていません。
実際、私は、パートで夫の扶養に入っている主婦が申込人となった案件を審査し、通しています。
申込人の条件として年収の下限は設定されていませんが、収入がゼロ…というのは、「問題外」です。

「国の教育ローン」は、原則、「前年の年収」をもとに審査をしますから、「専業主婦」であった以上、「前年の年収はゼロ」ということですから、申し込み自体を受け付けてもらえません。
ご主人についても、
> 去年10月頃に約5年間勤めていた会社を辞めました。
とのこと。
収入の証明書類である「源泉徴収票」を提出すれば、そこに「退職年月」が表示されていますから、現在の勤務を証明するため「健康保険証」などの提示を求められ、結果、「現在無職である」ということが判明し、これまた申し込み自体を受け付けてもらえません。




主婦のローンで失敗しないために TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。