大学進学に教育ローンを利用したい




教育ローンを利用を考えています。
400万円長期8年位いの返済希望です。どのような機関でどのような借り方をしたらよいのでしょうか? 

固定金利、変動金利どちらが良いのでしょうか?






回答

ご両親のいずれかの保証で給与の半分が借りれる教育ローンがあったと思うのですが銀行に聞いてみてください。息子は主人の収入の2/1の450万を借りました。他に公庫の200万円。

銀行は初年度150万後100万刻みで(4月に)した。金利は2%で就学中は利息のみでしたよ。卒業して新入社員の4月からの返済は大変なのでその辺が苦労したようでした。





主婦のローンで失敗しないために TOP

教育ローンを考えています




現在、派遣社員で働いております。
来年専門学校を受験しようと考えているのですが、貯金だけでは学費の工面が難しいので教育ローンを考えています。

国の教育ローンは低金利でよいと思ったのですが、本人が借りることができないみたいなので、親に借りてもらい卒業後、自分で返済していこうと思っています。

ローンの審査ですが、現在父親は障害者雇用で契約社員として働いており、母親は父の扶養内で、パートで働いています。
父も母も社員ではないのですが、社員でないと、審査が通らないということはあるのでしょうか?






回答

まず、やはり国民金融公庫の「教育ローン」でしょうか。

審査が通らなかった場合には、奨学金制度を利用しては
いかがでしょうか?
 
日本学生支援機構(旧日本育英会)をはじめとして、
お住まいの自治体に問い合わせたりしてはいかがですか。
また進学を希望する専門学校にも聞いてみてください。
他にも奨学金制度をとっている企業、財団などがあります。

勿論、奨学金にも貸付と返済不要のものとがあり、
貸付にも無利子・有利子があります。一定以上の成績が求められたり、
親の年収に上限などが設けられている場合もあり、利用したくても
利用できない場合もありますが、なんとかがんばってください。





主婦のローンで失敗しないために TOP

国の教育ローン




専門学校へ通うため国の教育ローン(国民生活金融公庫)から100万ほど借りたいと思ってます。
専門学校のサイトを見たところ、国の教育ローンを利用する事は可能だそうです。

私は22歳で、結婚3年目の現在は専業主婦です。
先日、バイトの面接をし、今は結果待ちです。
持病で体調が思わしくなく働けなかったのですが、回復してきたのでバイトしようと思ってます。
そして資格を取得するために専門学校へ通いたいんです。
日中はバイト&家事をし、夜間科で専門学校へ通おうと思ってます。


気になる点が1つあって・・・

現在、主人(30歳)が失業中なんです。
去年10月頃に約5年間勤めていた会社を辞めました。

現在、2人とも住宅ローン、車のローンなど、ローンや借金は一切ありません。
主人の実家で暮らしています。
以前、主人には車のローンがありましたが、完済しており、一度も支払いが遅れたことはないそうです。
消費者金融や闇金など、そういう所からお金を借りた事は一度もないそうです。

いつ主人の再就職先が決まるかはわかりません。

私のバイト先も今回面接した所が採用してくれるかはわかりませんが、もしダメだったらすぐに違うバイト先をみつけようと思ってます。

とりあえず私のバイト先をみつけて、教育ローンで借りれるようでしたら10月から専門学校へ通おうかと思ってます。

やはり、このような状況だと厳しいでしょうか?







回答

民間金融機関の教育ローンと比較して、国民生活金融公庫の「国の教育ローン」は金利もかなり低く、審査基準も結構低いのは事実です。

厳しいというか、申し込み自体を受け付けてもらえないと思います。
確かに国民生活金融公庫の「国の教育ローン」については、世帯年収の上限は設定されていますが、下限は設定されていません。
実際、私は、パートで夫の扶養に入っている主婦が申込人となった案件を審査し、通しています。
申込人の条件として年収の下限は設定されていませんが、収入がゼロ…というのは、「問題外」です。

「国の教育ローン」は、原則、「前年の年収」をもとに審査をしますから、「専業主婦」であった以上、「前年の年収はゼロ」ということですから、申し込み自体を受け付けてもらえません。
ご主人についても、
> 去年10月頃に約5年間勤めていた会社を辞めました。
とのこと。
収入の証明書類である「源泉徴収票」を提出すれば、そこに「退職年月」が表示されていますから、現在の勤務を証明するため「健康保険証」などの提示を求められ、結果、「現在無職である」ということが判明し、これまた申し込み自体を受け付けてもらえません。




主婦のローンで失敗しないために TOP

教育ローンについて




医療系の学校に行きたいのですが、学費が3年間で350万程度かかり、とてもじゃないけどそんなに貯蓄がないため行きたくても行けない状況です。

そこで、国の教育ローンを借りたいと思っているのですが、どうやら200万円以内が限度額みたいでとても足りません。そこで、銀行やろうきんなどでも教育ローンがありますが、国の教育ローンを借りていても借りることは可能でしょうか?

審査とかで国の教育ローンを借りてるから却下ってことにならないでしょうか?







回答

教育ローンの融資可否の基準は金融機関によって異なりますので、ピンポイントで「どこそこの金融機関はこうだった」という情報はあまりアテにならないというのが正直なところだと思います。

失礼ながら元々が経済的に難しい状況にある方々への融資ですので、その点で融資可能額や返済能力その他については詳細に判断されます。

ちなみに教育ローンではなく奨学金の方が借りやすいと思われるのですが、その点はいかがなのでしょうか?



主婦のローンで失敗しないために TOP

奨学金か教育ローン




大学院の進学を考えていますが、200万円くらいで奨学金か教育ローンを借りたいと考えています。

比較的利子が安く利用しやすい奨学金か教育ローンはありますか?







回答

国の教育ローンとしては
種類  融資限度額 最長期間 制限
一般貸付 200万円 10年以内 年収990万円以内
             事業所得者770万円以下
郵貯貸付 200万円 10年以内 教育積立貯金の積立修了者
              年収制限無し
年金貸付 100万円 10年以内 公的年金に10年以上加入
             国民年金加入者は50万円まで
             年収制限は一般貸付と同じ

その他に財形教育融資(限度450万円)などもあります。




主婦のローンで失敗しないために TOP

損保ジャパンNET教育ローン




100万円程度の教育ローンを検討しています。

国民金融公庫の教育ローンの利率が一番安いようなのですが、夫婦二人の収入が基準よりも若干上回るため、無理なようです。

ネットで調べたところ、イー・ローンというサイトに「損保ジャパンNET教育ローン」というのを見つけました。
損保ジャパンの公式サイトには案内がないのはなぜでしょうか?

また、損保ジャパンNET教育ローンとは他の金融機関のローンと比較してどんなでしょうか?







回答

国民生活金融公庫の「国の教育ローン」は、借入申込者のみではなく「世帯の年間収入」で判断しますからね。

世帯の人数が多くて基準をオーバーしてしまうお宅もありました(祖父母の年金収入まで合算されるので)。
「国の教育ローン」は、年利2.45%(平成18年9月13日現在)ですが、別途保証料(1.0%相当)がかかりますよ。

父親が申込人になる場合、いくら母親に年収があっても、生計を一にしているということで保証人にはなれませんから。

「国の教育ローン」がダメで、さらに、ご地元の「ろうきん」が金利の面で厳しいとなると、あとは「JA(農協)」くらいでしょうか。
JAはホームページに金利を掲載しているところが少ないので、直接問い合わせをするしかないと思いますが(しかもJAによって、キャンペーンや適用金利が全然違うので)。

お住まいの地域がどちらか分かりませんが、都会にも農協はありますから、一度お調べになられてはいかがでしょう。





主婦のローンで失敗しないために TOP

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。